0

代表者メッセージ(日記)
新年明けましておめでとうございます。
新年明けましておめでとうございます。
と、ご挨拶は、お知らせの方でも詳しくしておりますので、ここでは簡単に済まさせて頂きます。
皆様は去年の年末からこのお正月休みをどう過ごされていたでしょうか。
毎年、師走の忙しさの企業さんやお客様には申し訳ありませんが、弊社では、12月というと穏やかに時間が過ぎるのが定例になっていましたが、去年は、「今年の事業計画」や「各行政への手続き」「お客様よりのお仕事の依頼」と大変多忙な12月を過ごさせて頂きました。
小室のプライベートの方でも、各友人と「忘年会」等今年は特に多く、お酒の飲めない私には、久しぶりに少し過酷な年末となりました。
個人事でありますが、去年は友人のひとりが生命の危険に陥る病気に掛かりましたが、何とか良い方向に進み、年末には「相変わらずの笑顔」で会えた事が何よりもホッとした瞬間でありました。
また、年末は忙しさの中から開放されたと(実際は、山ほど仕事があるのですが、時間に追われることが無くなったので) いう事から、溜まっていたDVD鑑賞や、映画館に行って映画鑑賞と、はやり毎度の様な映画三昧を送ることになりました。
明けて2日には、恒例の「鎌倉」へ初詣と出掛け、今年1年の無事と安泰をお願いして参りました。

何時ぞやにも書きましたが、去年は、既存のお客様や、協力して頂いている方からの恩恵で、なんとかジャムハウスの運営が出来、改めて、お客様、ご協力して頂いている関係者にお世話になりました。
しかし、その逆で、毎年1年の初めに、事業計画を作り、実施に動いていますが、その事業計画の50%も毎年行っていないような気がして、改めて反省する年でもありました。
今年は、少し無理をして、事業計画を強引に進めて、せめて計画を立てた80%は達成するように自分に鞭を打って望んでいこうと思っています。

去年同様ですが、景気の方は早期に回復するとは思っていないのですが、しかし、確実に新しい需要が始まっているような気がします。
新しい需要とは、言葉で説明出来る事ではないのですが、20年も前のバブル経済崩壊の時もそうでしたが、お金の使い方や仕事の進め方等、あるとあらゆる事が一端リセットされ、柔らかでありましたが、新しい時代を迎えたような気がしております。
今回は、その当時の新しい時代が終わり、また一皮剥けた新しい価値観を持った新しい時代が襲来しているのだと感じています。
その新しい価値を持った新しい時代は、やがて芽を出し、数年後、数十年後には花が咲き、新しい価値観を持った新しい人達が、新しい時代を築くのだと思っており、私もそれに乗り遅れないようにしないといけないと思っています。
今年立てた事業計画は、勿論今年のみに適用されるわけではありませんが、5年・10年後のジャムハウスを想像しながら作り上げましたので、今年のスタートをしっかり踏みしめて、1年歩んで行こうと思っております。