0

代表者メッセージ(日記)
ホームページ制作トラブル(ホームページ制作詐欺 リース詐欺)
先日、新聞を読んでいると、「ホームページ制作のトラブル」と題した記事が有ったので、読んでみると、以前から発生している「リース業者を巻き込んだ、ホームページ制作業者による詐欺」の記事だった。
以前に私が東京商工会議所のエキスパートに登録されたリリースをホームページで流しましたが、実は、このエキスパート登録の件で、きっかけになったのが、この「詐欺」の件。
最初に、このような「詐欺」を知ったのは、弊社のお客様からの相談だった。
弊社のお客様のお話だと、「そのお客様のお客様で、ホームページ業者とトラブルになっているから、相談にのって貰えないか」という事だった。
軽く引き受け、実際に相談者の所まで行くと、事は深刻。
この詐欺の主なやり方は、ホームページを作ります。
作れば、売上も上がりますし、SEOの効果もばっちり、契約している間、何度でも相談、更新が出来ますとの事、しかし、その契約の内容は、例えば、総額150万円で、3年契約、それをクレジットではなく、リースでお金を支払わせる。
だから、実際に、3年だから、1ヶ月約4万円の支払いが来るのだが、凄い悪徳業者なら、リースの契約を済ませると、「どろん」または、1~3ページ作って、逃げてしまう。
勿論、しっかり作り込む業者もいるが、毎月の更新や相談に応じなかったり、応じても、追加料金を追ってきたりと、いささか、お話聞いているだけで、腹が立つてくる。
しかも、リース契約だから、お金を払っている相手が違う、どんなに、制作会社に不満があっても、リースの契約は、あくまでも、リース会社だから、お金を払う事を止められないし、例えば、リース契約が終了しても、契約を更新しないと、現在持っているドメインや、制作物は、自動的に没収される仕組みになっている。
ま、このような景気の悪い世の中だから、この手の詐欺が出てくるのは分るけど、しかし、このような詐欺行為を働いて何とも思わない人間がいる事が、本当に信じられない。
生きていれば、誤解もあるだろうし、トラブルもある。
私の会社だって、誤解が発生して、トラブルになったこともないわけじゃない。
しかし、このような、人間として、人の道から外れた行為には、許すことが出来ない。
実は、以前、ホームページの詐欺ではないのだが、このような詐欺を働いた人物と接触した事があるのだが、これが呆れる。
彼は、顔色ひとつ変える事もなく「騙された奴が悪いんだ」的な事を平気で言っていた。
そもそも、そんな事をして、普通にしてられる人間なんて、人間としてのクズだ。
それを支持している奴もクズだね。
お金があれば、何でも買えるし、良い生活も送れるが、どんなに、貧しくても、私は、人を騙したり、泣かしたりする人生を送りたくないね。
人並みに生きていけて、色々な方と関り合い、「感謝され」「感謝し」関った方の心の中に、私の人間としての誠実な部分が宿って頂けるのなら、それで本望だと思うね。

で、話を元に戻すと、結局、色々とサポートして差し上げたのだが、結局私の力は無力で終わった。
エキスパートの誘いを受けて、色々この手の詐欺に対しての撲滅活動を行ったけど、行政が動かないのだから、どうしょうもないね。
結局、この手の詐欺や、親身なるサポートを受けられなかった企業や商店さんは、二度とホームページなんて作らない、関らないと思うだろうな。
「俺、俺、詐欺」も同じ事だが、私は、そのような事をしている奴を許したくないね。
失敗する事、間違える事も、これから沢山あるだろうが、誠実に、人として、きちんと正していきたいね。

これからの詐欺にあった方に、行政がしっかり動いて貰え、解決するのと、二度とこのような「正直者がバカをみる」事がないようにして頂きたい。

ジャムハウスとしては、今後もホームページの素晴らしさをコツコツと伝えて行きたいと思っている。