0

代表者メッセージ(日記)
展示会反省記
今年2回目で、今年最後の恒例の展示会の出展活動が先日終了しました。
まずは、私どものブースに立ち寄って頂いたお客様に、お礼申し上げます。
また、弊社の交流関係者の方々も、激励に立ち寄って頂き、大変にありがとうございます。
この場を借りてお礼申し上げます。

この展示会活動ですが、かれこれ4年目の活動に到り9回目の出展になりました。
当初は、この展示会活動ですが、ためらった事もありますし、活動中は心が折れそうになった事もありましたが、ここまで続けて大変に良かったと思っております。
まさに「継続は力なり」だと思っています。

展示会出展に関しては、来場されるお客様とどうマッチングしていけば良いものかを試行錯誤を繰返してきました。
参加に関しても同様です。

しかし、世の中が不景気と言われていますが、出展者の熱意や、来場される方などを見ていると、「まだまだこれからだ」等と思えるのは私だけでしょうか。
展示会出展の趣旨は、この熱気を体感出来る事、また他業種の方からの刺激を求める狙いもあります。 (本音をお話しますと、不快な気分にさせられる事もあります)
私にとって、この展示会参加は、まさに私なりの最高の営業手段だと思います。
ですので、もう少し、後もう一歩、先に出る、コミュニケーションを増やす事など、これからの大きな課題になるかと思います。

現在では、恒例とされた4月の新宿での展示会(西京信用金庫様主催)国際フォーラムでの展示会(東京信用保証協会様主催)と2箇所の展示会参加になっていますが、新しく、ジャムハウスのスタイルを通せる展示会があれば、すすんで参加していきたいと思っています。
また、余談ですが、展示会の出展が9回ともなりますと、色々と段取りが分かってき、展示会での展示準備の段取りもスムーズになる一方で、片付けの方も、スムーズになっています。
おかげで、今回の参加の展示会では、早々に片付けを始めてしまい、片付けでも、何処よりも早く片付いていまい、「私自身、少しずるくなった気分になりました」(笑い)

今後も展示会活動を通して、より多くの皆様にホームページの良さを伝えていけたらと思っております。