0

代表者メッセージ(日記)
一生勉強!毎日勉強?!これからの為に!
実は、去年から今年の初めに掛けて、会社のパソコンを一新しました。
パソコンを一新すると言う事は、それに伴うソフトも一新しなければならない。
で、私のような業界は、仕入れがない上に設備投資も少なくて済む業界なのだが、やはり、パソコンには、結構お金が掛る。
また、パソコンよりお金が掛るのがソフトである。
パソコン1台に大体平均17万円位なのに対して、ソフトは30万以上掛る・・・・
なので、今回のパソコンの入替には、約1年の時間を掛けて少しずつ行いました。
パソコンは、CGグラフィックがストレスなく動くようなモノでないと駄目なのでCPUは勿論の事、良質なグラフィックカードやメモリを沢山乗せる必要がある。
また、ソフトもビジネス系ソフトの他にグラフィックソフトが必要でこれが、20万~25万位掛る・・・
特に当社はめったにソフトのバージョンアップは行わない為に、毎回新規購入を強いられる。
グラフィックソフトにしろ、ビジネスソフトにしろ、今回はダウンロードも含めて、とにかく一番経費が掛らない購入方法を探した・・・・
しかし、どっちにしろ「高い!」(笑い)
でも、昔から自分の使う道具は、しっかりしたモノを揃えないと気がすまない性格なのだ。
以前、整備士の資格を取得した時に、自分のお祝いに、工具一式を奮発した時があった(笑い) ま、私自身のプライドもあるのだろう。
で、今度は、新しい技術や今後の技術を見通しての勉強が始まる。 ソフトを一新すると新機能を含めて再度、ソフトの使い方も勉強する(たいして変わらないのですが)。

今回パソコンの入替がきっかけで、さまざな技術(既存なモノも含めて)の勉強を始めている。
もう17年も前の話になるが、この業界に入る為に、この業界に必要なスキルを習得するために、勉強に励んでいる自分を思い出す。
今回、久しぶりに本屋さんで、ソフトのHowtoモノを買ったが、昔はこの手の本を大量に買い込み、1冊1冊潰していた頃を思い出すな・・・
で、今回こうして色々と勉強していて気がついた事が、ある意味、ネットの技術的な事になると、なかなか進み具合が悪いし、覚えも理解度も大変に悪いのだ・・・
「年なのかな」と思う反面、ネットを含めて社会全般の新しい勉強になると進み具合が違う。
毎日、17年前に戻った気持ちになる反面・・・
しかし、17年前の自分の気持ちと現在の気持ちを比較すると悲しいモノもある反面、違う情熱が沸いているのも事実なので、少々複雑な気持ちになる。

ある時、「お前は一生、そうな事をしていくのか」と言われた事があるが、私の答えは「YES」である。
現在は、まだまだ制作にも携わっているが、制作から離れる時期が来てもある程度の勉強は行うつもりでいる。
「技術」や「旬」も分らず、仕事に携わっていても、意味が出ないと思うし、価値のあるモノも出来てこないと思う。
それに、私の業務もそうだが、片手まで出来るほど薄ぺらくはない。 そう考える、毎日が勉強であり一生勉強である。
「実践していれば、覚えられる」と言う見方も出来ると思うが、例えば、マーケティングの本を100冊読んでもひとつ経験だと私は思っている。
例え小さな1歩であるとしても、必ず後年、その1歩が100歩も1000歩の価値となって返ってくると思っている。
これはその場限りの「いきがり」とは違う。
勉学の無い人ほど、口だけで能書きを語り、その場限りの言い訳をして逃げるが、勉学がある人ほど、後々から十分な結果を生むことが出来ると思っている。 結局、「毎日、コツコツやるしかないか」と言い聞かせて、毎日何だかの勉強をしています(笑い)