0

代表者メッセージ(日記)
明けましておめでとうございます(平成26年)
新年 明けましておめでとうございます。今年もジャムハウスをどうぞよろしくお願いいたします。
新年、最初の日記を書くことに当たり、去年は何を書いているのかを調べた所、去年は大変にヘビーな記事からスタートしたので、今年は少しミディアムな話で行きましょう。
去年から今年に掛けて、今年は少しゆとりある冬休みだったので(懐は寒い状態ですよ)実は好きな映画を映画館とDVDなどでゆっくりみていました。
勿論、外にも出掛けましたが、今年の休みはあまり計画を立てずにのんびり行こうと思っていたので、映画やVTR三昧な冬休みでありました。
思いかえしてみれば、冬休みの過ごし方は、小学校高学年生の時と変わりません(笑い)子供の頃はビデオなんて無い時代でしたら、お年玉を貰うと、毎日映画館に通っていたものでした。
なので、年末・年始となると必ず、映画を見ていたあの場所やあの雰囲気など私にしか分からない思い出ばかり思い出します。
また、去年の暮ですが、毎年必ず高校生の頃の友達数十人とプチ同窓会を行います。
もう何十年続いているのですが、今回は30年振りに見つかったクラスメートが登場、この所ネタがマンネリ化していた同窓会が大変に盛り上がりました。
私の知らない当時のクラスメイトの恋愛事情や、その後の話など、大変に新鮮で、あの時一瞬ですが、高校生に戻ってしまうほどでした。
また、余談ですが、マーケティング会社を営んでいる友人の話ですと、アベノミクスの効果が表れてきていると言う話です。
なんでも、今年(平成26年度)の彼の景気は今時点で大変に明るいそうですと、何とも羨ましい・・・・
毎度ながら、特に今回は、私に対する彼のお説教はすさましいほどで、何時かそれを逆転したいです(笑い)
しかし、現時点では、大変に大きな開きがあるのも事実なので・・・・・ と、嫌な事は去年に置いておき、今年こそは私自身も明るい結果を作りたいと思っています。
ま、株価も数年前の水準に戻り、それこそ本当に大きな失態や震災がなかれば、大きく下がる事もないでしょう。
私自身の楽観的な感想ですが、17500円台から18500円に戻れば良いかと思うし、その金額で落ちつけば、まだまだ日本も捨てたものではないと・・・
しかし、これからの需要は、従来の需要とは全く異なる需要が来ると思っています。
ある程度の景気が戻っても、以前と同じ事をしていても、その好景気に乗る事は出来ないと思います。
高齢化社会、少子化社会、マルチメディアの向上、どれをとっても以前とは全く違う水であります。
ですから、何時までの同じ水を飲み続けたい気持ちは分かりますが、それを無理に行っていても、お腹を壊すだけ、早く新しい水に馴染み新しい水を飲み干せるようにならないと行けない。
またその覚悟も考え方の変換も、以前の染みついている人には容易な事ではないと思います。
すいません、やはり少しヘビーになりました(笑い) 今年最初の日記なのでご勘弁ください。
それでは、今年もジャムハウスをどうぞよろしくお願いいたします。