0

代表者メッセージ(日記)
9月9日の台風
更新が遅れてしまいましたが、夏休みが終わり、例年にない忙しさの中でありました。
日記を楽しみにして頂いている皆様には大変に申し訳ありません。
で、本日は、9月9日に日本を襲った台風の件を書かせて頂きます。
実は、私自身、会社員だった頃、社外と言うか外で働く現場仕事を何年かしていた事があり、商売上も天気に左右されることから天気予報は欠かさず見ていて、それがきっかけであるかどうかは分かりませんが、新聞などの天気図を見て、なんとなくですが、自身で天気予報が出来るようになり、現在では、天気予報をみてから、自身でも仮説を立て、天気に関して予測を立てるようにしています。
で、これが、意外に当たると言うか、70%位、自身の仮説が通ります。勿論ですが、はずれる時もありますよ。
例えば、テレビの天気予報が「明日は、午前中まで雨が残り、午後からは晴れ間が見えます」と予報を立てれば、天気図や雲の動きなどを見て、自分なり「午前中と言っているけど、寝ている時間に雨は上がる」と予想を立てると、起きてみると、はやり雨は上がり、曇り空になっていたりします。
で、先日の9月9日の事です。
台風と言うのは、意外な動きをする事もあるので、私自身、東京は、雨は降るものの激しい雨ではなく、風も吹かないだろうと言う予想を立てていました。
普段はこのような事はなのですが、9月9日の週は、連日外出と言う毎日を送っていました。
特に9月9日は1日中外出で、大きな移動を強いられていました。
自身の天気予想を信じて、バイクで出掛けたので、雨具のカッパ、カバンを守るための大きなビニール袋を用意、本来激しい雨の時は、靴にもコンビニなどで貰ったビニール袋をまとって出掛けるのですが、出掛ける際は、雨も小降りだった事で、普段の感じで出掛けてしまいました。
午前中は、予測通りでしたが、お昼から大変に激しい雨に見舞われて、靴の中には相当の雨が入り、カバンの中のモノも相当に水が入ってしまいました。
カバンの中に入っている機械モノは無事でしたが、新規営業に使っている営業ツールは、雨で一部台無しになってしまいました。
勿論ですが、全ての顧客先を廻り、事務所に戻った頃は、下着の中までびしょびしょで、明日の外出、明後日の外出に暗雲が・・・・・自宅に帰ってからも、靴やシャツ、ズボンなどを乾燥させるのに一苦労でした。
今回の台風、各地で大きな被害をもたらしましたが、やはり自然を軽くみてはいけないと思いました。

実は余談話で、9日の日、雨が凄かった事と外出時間が長かった事もあり、バイクの運転にもかなり神経を使った事も有ったのでしょう・・・実は洋服などを乾燥させ、少々ホッとしたのか、時間は忘れてしまいましたが、不意に夜の9時ぐらいからそのまま私服のまま床で寝てしまいました。
気がつくと次の日10日の午前3時に起き、そこから布団に入ったのですが、考えてみれば6時間位寝ているので、寝られず、結局午前4時に起き(笑い)雨も降っていないし、やる事もなかったので、夜と言うか朝の町をブラブラ・・・
しかし、気がつけば、若い頃は、午前4時に寝ていた事を考えると、昔の生活が怖くなることがあります。
今回の台風の1件で、ちょっと不思議な体験もしました。