0

代表者メッセージ(日記)
新年明けましておめでとうございます。 (令和3年)

新年明けましておめでとうございます。
今年もジャムハウスをどうぞよろしくお願いします。

去年の10月に代表者日記を最後に本日までかまけていましたが、去年の10月から、今年に向けてやらなければいけないことを勉強していました。

去年は、新型コロナウイルスの猛威で、世の中が、大パニックに陥り、コロナウイルスの猛威で職を失い、経営に打撃を受けた人も多く、早くこのウイルスが、終息するのを心から待ちわびています。
しかし、このウイルスですが、小室自身には、ある意味、いい方向にも有って、リモートですが、普段会えない仲間や知り合いとコミュニケーションが出来、色々と相談や指導を受ける事が出来、自身にとって実りもありました。

今年は、ジャムハウスにとっても、小室自身とって、「覚悟」「挑戦」と言う年になります。
ここ数年、悩みに悩んだ事に対して、わずかな答えと言うより、光が、見えてきています。
少し甘いかもしれませんが、短期計画と短期目標を来年の12月に定め、新たな挑戦をしょうと思っています。
しかし、ここ5、6年、大変に辛い思いの日々でした。
しかし、逆に考えると、勉強にもなりました。
勿論、マーケティングや企画の8割は失敗に終わります。
ここ数年の私の挑戦も失敗に終わりました。
今回も成功の可能性は極めて低いですが、しかし、これまでよりも、経験者の助言の比重が大きいので、心配してくださる人、励ましてくださる人、後ししてくれる人の為にも、頑張ろうと思います。
去年は、人の暖かみを非常に感じた年にもなりました。
それに応えるように、死に物狂いで今年は頑張ろうと思っています。

まずは、今年初めは、去年の延期モノで、ヴァーチャル展示会の出展があります。
ヴァーチャル展示会は、初めての経験などで、頑張と言うより、仕事を楽しんでみようと思っています。

毎年、言い訳ばかり言っていますが、今年もジャムハウスをどうぞよろしくお願いします。

株式会社ジャムハウス
代表取締役 小室圭三