0

代表者メッセージ(日記)
新年明けましておめでとうございます。 (令和4年)

新年明けましておめでとうございます。去年、ジャムハウスは20年目を迎えましたが、新型コロナウイルスの猛威などを含めお祝い事を自粛させて頂きましたが、是非、25周年目、30周年目は盛大にお祝いをしたいと思っています。
さて、この1年、ジャムハウスとしても、皆さんにとってもどんな年になるでしょうか・・・・まだまだ新型コロナウイルスの感染症の猛威は大きく広がっていて終息する気配は全く感じられません。
しかし、こんな難しい時期だからこそ頭を使って何とか乗り越えていきたいと思っています。
ジャムハウスとしては、予てから考えていた新事業の方へと移行しょうと考えています。
去年のビジネス展示会「産業交流展2021」では、新事業による新サービスを発表して訴えかけてきましたが、季節が暖かくなる頃までには、ホームページの方も新事業のサービス体制に移行したいと考えています。
時代が変われば自身も変わっていく、これは当たり前の事だと思います。
どうぞジャムハウスの新しい事業、新しいサービスにご期待ください!

話は変わりますが、新年早々の事です。私自身買い物があり、1月2日でも開いているお店を探して、買い物をしてきました。
しかし、買い物を済ませポケットに入っているはずの車の鍵を失くした事に気がつきました・・・・・実は、去年の12月の中旬も、車の鍵を失くしたと勘違いし、かなり焦った時間を過ごしたのですが、今回は、何度探しても鍵は見つからず、自宅に戻り、行ったお店の電話番号を調べ、かったぱしから鍵の落し物が無かったを聞きましたが、その時はまだ無く、鍵の落し物が有ったら知らせて欲しいとお店に言づけを行い、それからかなり緊迫した時間を過ごしていたのですが、鍵を落とした事に気がついてから2時間後に鍵を拾った方がおり、無事に私の手元に返ってきてくれました。
失くした瞬間、新年早々嫌な事があったなと嫌な気持ちになりましたが、しかし、こうして無事に鍵が見つかり無事に鍵が返ってきた事で、今年は「困難な事があるだろうけど、くじけず頑張れは上手くいく」と言う暗示だととるようにしようと思いました。
やはり、人間、悪い方向に考えずにいい方向に考えるからこそ本当に上手く行くものだと思うようにしたいと思います。
ですから、この日記を読んでいる方も、例え、嫌な事があったにせよ、なかなか上手く行かなかったにせよ、諦めずに常に「必ず上手くいく」といい方向に考えていきましょう。
やはり、努力なくして未来は開かれませんし、努力に勝る才能はないと思います。

今年もこんな感じで日記を書いていきますので、今年も是非お付合いして頂ければ嬉しいと思います。
今年1年、頑張りましょう!どうぞよろしくお願いいたします。

株式会社ジャムハウス
代表取締役 小室圭三