0

お陰様でジャムハウスも創業して15年以上の月日が経ちました。
創業当時こそデザイン会社と言う色が強かったのですが、中小企業のホームページをサポートしているうちに、デザイン案件だけではホームページは上手くいかないと悟りデザイン中心で制作する制作方法をやめ、中小企業の販路に特化したホームページ制作会社と変更してきました。
そして、世の中、少子高齢化社会と唄われ、販路支援以外にも、求人、企業価値の向上などが求められるようになりました。
そこで、一層中小企業の事業支援を拡大していくために、2018年(平成30年)4月2日より、新しい事業方針を打ち立てました。
創業して15年以上、一貫して中小企業にこだわり、ホームページの機能化のサポートを推進してきました。
創業して間もなく、「ホームページは優秀な営業マンです」をスローガンに多くの企業の新規開拓、既存顧客の活性化を担い売り上げの貢献に奮闘して来ました。
また、それらのサポートが成熟すると、企業アピールとして別の顔が見え始め、企業価値の面でもホームページが貢献し始めた事から、「ホームページは優秀な社員です」と改めて販路以外にも、お客さまの企業価値を上げていくお手伝いを行ってきました。
しかし、ここに来て、世の中、少子高齢化社会を担い、求人の確保や限られた社員で効率に経営を進めていくとことが課題となって来ました。
そこで、ジャムハウスでは、従来通り売上支援は勿論の事ですが、企業価値の向上、求人獲得の分野にも力を入れていきます。
その上で、今日まで一貫として、ホームページにこだわってきましたが、ホームページ以外に、展示会の支援を核とした事業活動を新しく開設し、伸び悩んでいる中小企業様の支援やサポートに貢献していく事になりました。
先に唄いましたが、今後は少子高齢化社会がテーマとなっていきますので、限られた人材でも伸びていく企業を作って参ります。
まずは、ホームページや展示会を通して、販路開拓を容易にしていき、今まで以上に企業アピールの部分に特化し、お客さまの会社の企業価値を高め、認知度を広めていきます。
また、企業アピールの部分を強化する事で、販路開拓は勿論、求人獲得にも相乗効果を作り、大手企業、他の中小企業に負けない組織作りに貢献していきます。
ジャムハウスのお客さまの中には、「大手企業にはかなわない」と言われるお客さまもいらっしゃいますが、販路にせよ、企業アピールにせよ、求人獲得にせよ、全てが大手企業を利用するわけではありません。
また、時間はかかりますが、機能的価値で勝てない部分は、情緒的価値で挑むしかありません。
ジャムハウスは、長年、情緒的価値を作り、既存お客さまの企業活動に貢献してきました。
勝てる企業、生き残る企業とは、必ず行動に移せる企業だけだと思います。
■営業面
従来通りのサポートをしていきます。
会社案内、カタログ、広告デザインなどもおこないます。

■企業アピール
情緒的価値を作り、これまで以上に、企業アピールに向けて強化策を作っていきます。
特に、業界誌や一般誌、テレビジョンなど使い企業アピールの面を強化していきます。

■求人獲得
情緒的価値を作り、これまで以上に、求人獲得に向けて強化策を作っていきます。
また、求人獲得には、会社説明会のサポートなども積極的に支援していきます。

■その他の対応
・対面での打合せ(渡航範囲内)
・取材、ライティング
・素材制作
・簡易的ビデオ制作
何度なくの事業方針の変更を経て今日に至り、これから、お客さまの新しい要望に応えるためにも、新しい事業方針を宣言することになりました。
しかし、新しい事業方針と言っても、既存のジャムハウスのお客さまには、何も変わったところは無く、常にジャムハウスは、お客さまのご要望に応える形でサポートを強化してきました。
ジャムハウスのサポートサービスをご存知ないお客さまには、今も海の物とも山の物とも思えないと思ういますが、ここに宣言した新しい事業方針は、今まで以上のサポートが出来ると言う野望があるこそ行いました。
まずは、少子高齢化社会に備えた地盤を作る事です。 情緒的価値を作り、他社に勝ち抜いていくことです。

情報化社会と言われていますが、情報化社会とは、如何に情緒を受け取り、その受け取った情報を活かせるのかと思われている方が多いですが、情報化社会とは、情報を配信して行くことも情報化社会の一貫した取り組みなのです。
その際、単に情報を配信するのではなく、受けてにとって有意義な情報配信をしなくてはなりません。
私は、常ずね、ホームページのサポートで、「ホームページは、良いデザインではなく、凄いギミックではなく、『情報センス』ですよ」と言っています。 経費を大きくかけて動画配信しても受けてが見たがらないモノでは、意味がありません。
しかし、受けてが欲しがる情報なら例え文字だけの情報でも、皆さんの会社に大きく貢献していきます。 私たちジャムハウスでは、10年後20年後を見据えいてサポート活動を行っています。