0

こんな事で困っていませんか?
私たちジャムハウスでは、東京商工会議所の相談員をいしているため様々なご相談を頂きます。 相談の多くは、ちょっとした事なのですが、それでも、相談者の方には大きな問題です。
このページでは、お客様から多くのご相談を頂いた中から幾つかピックアップしたモノを掲載します。同じような問題を抱えている場合は、どうぞ遠慮なくご相談ください。
ここ最近大変増えているご相談がCMS(※1)サイトによるお客様の困りごとです。
CMSサイトを導入するさいに、「自分達で更新が簡単に出来るから便利ですよ」などと唄われ導入したものの「更新することがない」「何を更新すればよいのか」分からず結局放置状態になっていること。
導入当初は、「期待」などからCMSサイト導入に心躍る方もいらっしゃいますが、CMSサイトに便利な面と逆にデメリットな部分も多くあり、デメリットが、実はホームページ運営を大きく妨げている事があります。
  • SEO効果があると言われているCMSサイトですが、システムにより効果が出ないシステムが存在します
  • 上記を踏まえて更にお話を進めていくと、検索エンジンの検索システムは常に変化しています。当初はSEO効果の有ったCMSですが、時間と共に効果が無くなっていまうCMSプログラムも存在します
  • CMSとは、ネットワーク上のWEBプログラムになります。プログラムで出来ている以上は、セキュリティホールが作られ、時にはサイバー攻撃の的になっていまう可能性もあります。
  • 更新したりページを追加する際、最初に決めたルールには強いですが、後にCMSそのもののルールを変更したい場合など大きなプログラムの修正が行われるために、大きな出費やレイアウトでの妥協を強いられる事もあります
  • CMSサイトの納品業者さんの多くは、WEBプログラムなどを得意としていますが、運営に関しては無知な業者さんが多く存在します。そのんな場合、ホームページの運営をどんなに相談しても答えが返ってこない場合があります
実際、ホームページの運営状態やSEO事情が分からないモノが、運営に当たってもどうすることも出来ません。

※1
CMSサイトとはコンテンツマネジメントシステムの略で、 ホームページを構成するテキストや画像などのデジタルコンテンツを統合・体系的に管理し、配信など必要な処理を行うシステムで、運営者側が、簡単にホームページの修正や追加が出来ていますシステムの事。
  • 以前、社員にホームページを作らせたのだが、その社員も辞めてしまって現在では放置状況
  • 以前、なんとかくホームページを流行りで作ってしまってから、今の今まで放置状況が続いている
  • ホームページを持っているのだが、上手く稼動しているのかどうか分からない
  • ホームページを持っているのが、放置状況が続いている為に、このままにしていてよいのか分からない
ホームページは持っているのだが、その存在すら忘れ去られ、ホームページに新しい風を吹き込んで、何とかなるのなら、なんとかしたい、または役に立てたい、そのように思っている方は意外に多くいるのですが、結局、ホームページ自身の効果や、方向性が分からず、放置状況が続いている。
このような場合、一度ご相談ください。
まずは、皆さんの会社の現在のホームページの状況を効果測定、皆さんの会社の業界需要等を無料にてお知らせいたします。
  • ホームページを良くしたいんだけど、ホームページ制作会社さんが相談にのってくれない
  • ホームページ屋さんの言われるとおりやってきたけど、費用ばかり掛かって、まったく効果がなかった
これには訳があります。
ホームページ制作会社は、ホームページを作るのはプロフェショナルですが、ホームページの運営となると話は別問題になります。
例えば、車屋さんに例えるのなら、車を作る「メーカー」、車を売る「ディーラー」、車の乗り方「その他団体」に分けられます。
車を作る「メーカー」さんや売る事の「ディーラー」さんに、安全に乗りこなせるコツを聞いても、あまり良い答えが返ってくることはありません。
「メーカー」なら作る事がプロであり、「ディーラー」さんなら、売ることや修理等が得意なはずです。
ホームページを作ると言うことと、ホームページの運営とは、別問題と思ってください。
制作会社 イコール デザイン会社と受け取った方が良いでしょう。
まだまだ私たちジャムハウスのような、制作・運営の経験等がある会社さんが少ないのが現実になります。
また、制作屋さんに相談して、相談の答えを根拠もなくすらすら答えてくるなら要注意です。

私たちジャムハウスでは、まず、適切な相談や皆さんの会社の適切な更新活動を実行して頂くためにも、ホームページ担当者を作って頂き、その方を適切な人材にと育て上げます。
また、その上で、適切な運営、適切な更新等が出来るように、ホームページ担当者と私たちとで、アクセス解析、マーケティング カレンダー等(注1)を活用して、ホームページを育てる活動を行っております。

注1 運営コンサルに関する詳しいページは「ホームページ運営アフターフォロー」をご覧下さい。
SEO的効果を狙い検索エンジンのキーワード広告を出したものの、ホームページが見られていない、またはホームページは見られるのだが 受注に繋がらない・・・・等とこの手の相談は年々増え続けています。
どうして、この手のキーワード広告に効果が無くなったのでしょうか。
まず、検索エンジンの検索結果に上手く掲載することが出来ても、検索結果に掲載されているホームページは、皆さんだけではなく ライバルサイトの存在も多くある事なのです。
もう少し砕いて言っていまえば、検索結果に掲載させる事とは、お客様を、色々なお店の前に立たせているのと同じ事なのです。
そこでは、検索エンジンを通してこられたインターネット利用者が、まさにどこのお店にしようかと、見比べている状態なのです。
これからは、単にキーワードで検索結果に掲載するだけでは、ホームページからお問合せは募っていけません。
私たちはスタジオ ジャムハウスでは、そのインターネット利用者の検索結果から色々な競合を見た際に、皆さんの会社を 選んで頂けるような運営活動・更新活動をコンサルしていきます。
  • 自分で簡単にパソコンで更新できるプログラムを使ったホームページサービス
  • ホームページ制作会社に作って貰ったが効果がない
SEOという言葉がこの世界に反映して早10年が経ちますが、SEO事情とは、日々変化を続けています。
全ての業者さんのサービスを否定するわけではありませんが、SEOの情報とは10年も前からうたわれていて、10年前の情報がいまだに真実と語られていたり、ある情報がひとり歩きしています。
SEOの事情は変化していると最初にお話しましたが、SEOの情報とは、変化する情報に対してどれだけ柔軟に対処でき、冷静に是非を判断出来るかがポイントになってきます。
また、SEO効果を狙ったキーワードが本当に適切な効果を上げる事が出来るのか、その事への適切な対応が出来るのもSEOを扱うポイントのひとつです。
特殊な業種の上、ホームページを作る事を見合わせていたが、現在でも必要性があるとは思えない。
しかし、私たちのような特殊な業種がホームページを持つ必要が本当にあるのか・・・・
このような質問や相談を主に展示会などでされますが、特殊な業種や専門技術や専門分野だからこそ、ホームページを持った際は、利用者からアクションが早い場合が多くあります。
例えば、ライバルが少ない、しかし、ライバル会社がホームページを取得していれば明らかにライバル会社に集客されています。
特殊な業務であろうが、専門技術であろうが、リアルの世界で需要があればネット世界でも必ず需要があります。
また、人材確保などにもホームページは一役貢献出来るはずです。
上記に記載した通り、または近いお悩みなどがありましたら一度ご相談(無料)下さい。