0

求人獲得コンシエルジュは、お客さまが現在、求人媒体や職業安定所、学校などを使って求職者を募り、面接、会社説明会、インターンシップなど出来るだけ多くの人に集まって頂く、出来るだけ採用したいなどのご希望をコンサルしていくサービスです。
注意:求人獲得コンシエルジュサービスは、求人集客を目的としたサービスではありません。
求人獲得コンシエルジュサービスは、ジャムハウスで従来から実施してきた「ホームページサポートサービス」「展示会サポートサービス」の機能を求人に限定した内容になります。
サポート内容ですが、

  ・求人に関するホームページのご提案、修正案
  ・求人に関するホームページでのアピール方法
  ・会社説明会、インターンシップ、グループワークなどご提案と修正案
  ・求人に関するカタログなどの制作のヒヤリング
  ・その他、求人に関する事は一緒に考えていきます

ジャムハウスでは、「ホームページサポートサービス」「展示会サポートサービス」などで活躍している、お客さまとのコミュニケーションツール「マーケティングカレンダー」を活用して、多くの求職者を面接、採用、入社までをサポートしていきます。
また、余談ですが、ジャムハウスの経験上、求人の機能を作っていくうちに、皆さんの会社の営業面や、企業価値なども構築されます。
毎年、各学校関係、求人媒体、職業安定所などに求人獲得のための記事を出しているが、なかなか求職者が集まらない、求人媒体主催の会社説明会や、自社開催の会社説明会、インターンシップにも思うような反応がないなど、この様な嘆きの声を近年は多く聞きます。
既存でサポート中のお客さまを見ていてもかなり苦戦しています。
それは、一体なぜでしょう・・・・・
実は、解決策の方法のひとつに、ホームページの運営サポート、展示会サポートに共通する解決手段があることに気がつきました。
例えば、ホームページからお問合せをする、展示会で名刺交換をして、それから受注に繋げる、この一連の行為は、必ず、人間の感情が働きます。
もう少し深く話せば、人は物を買う、決めるといった行為は、正に、「これを書いたい」と言う感情が現れます。
求職者も実は全く同じことで、「この会社に入りたい」と思わせる事が出来ればいいのです。 分かりやすく言えば、「共感させる」事が成功の鍵となるのです。
「ホームページサポートサービス」「展示会サポートサービス」の経験から分かったことですが、人間をターゲットとした場合、必ず人は、アクションを起こすときに「感情」が働きます。
「感情」とは、「顧客満足」であり、「顧客満足」とは、自身が考えてなんとかなるものではありません。
それは求職者としても同じことが言えます。
求職者がどの理由で、仕事を得たいと思うのか、皆さんの会社に期待している事とはなんでしょうか、間違えなく、それが一致した時、互いに良質な関係が構築されるでしょう。
また、そうした「感情」とは、新卒、二次新卒、途中採用、両者達はまるで違うのです。